FC2ブログ

プロフィール

ドゥラン

Author:ドゥラン
貰った白雪姫の画像!綺麗だと思ったからこれに変更したぜ・・・!!


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3 2 1 Let's バンジー!

こんちゃー

ちゃっちゃちゃーっす(゚ロ゚;)ノ

お久しブリーフ (゚C_,゚`)

最後に更新したのが4月なんですね・・・

早いものです
最近リアルの方はまぁ毎日予定がつまってて1日フリーの日はない状態です@@


アスは本当にたまにだけどインしてます!


てかこの間バンジージャンプを初めてやったんですよ!
俺ジェットコースターとか苦手で結構乗るのは避けるんですよ・・・
でもまぁ乗らないといけない時ってあるじゃないですか・・・それで俺はいつも乗るんですがね
まじで苦手なんです

小学生の頃から幼馴染達と崖とかを命綱なしとかで登って遊んでたんですがね
そういうのもあってバンジージャンプなら問題ないかなと思ってバンジーしました!

遠くから見てたら人が叫びながら落ちてて結構低く見えたんですよね
だから、あーあれくらいなら余裕だわwww
とか思ってそのバンジーする場所の近くまで行ったんです
そしたら女の人3人がやろうかやらないか悩んでたらしくて係員の人と喋ってたんです

俺がやりたそうに近寄ったら係員のお兄さんが


係員:あっ、お兄さんやります?

そう・・・俺に向けられて放たれたその言葉が俺を動かした


俺は2000円を支払った
そして体重を量り保険の紙に名前を記入した

色々装着されて上を見上げた



めちゃくちゃ高かった



俺:(おいおいまじかよ超たけーじゃん・・・)


俺はそう思いながら登りはじめたのだ・・・
遠くから見てた感覚でもう頂上かな・・・
と思って俺は上を見上げた

俺:まだ半分やないかーい☆

そう一言俺は呟き足を進める・・・



頂上にたどり着くと1人の男がいた

おいおいこんなところで男と一対一とかいったいどんなプレイが始まっちゃうんだよ

俺はそう思いながら男のもとへと行った
彼はまず初めにこう言った

係員:後ろを向いてくださいー
俺:(おいおいこんな高いところで後ろ向かせてどうするんだよ・・・)

俺は下心が丸出しだったに違いない


後ろを向いたらカチッって音がした
そして
係員:今度は前向いてくださいー
俺:(俺の番か・・・ゴクリッ)

カチッ


バンジーの紐が装着された音だった


俺:・・・!!

山の上だったからもちろん風が半端ない
そしてなにより日が照っているというのに寒い・・・


係員:これで準備はおkです!飛び降りる時は頭に両手を当てて頭から落ちてください あと足はかかとだけ乗せてあとは全部外にはみ出すようにしてくださいー


俺:!?
俺:おいおいまじかよ・・・

俺は脚からトウッ!って感じで飛び降りるつもりだった
そしたら頭からだと・・・!?怖さ倍増じゃないか・・・


俺:頭からですか!?
係員:はいそうです!準備はいいですか?ボクがカウントするんでカウントしたら飛んでください

俺:こんな感じですか?    
頭に手をあてて見せる 
そしてその瞬間

係員:はい!そうです!じゃ カウントいきますねー!!
俺:!?(はやくね!?)
俺:(まだ心の準・・)
係員:じゃあいきまーす!(カウント用のボタンを押す)


スリーツーワン


Let's バンジー!!!


俺の中でのカウントはテンポが少し遅めの スリー! ツー! ワンー! レッツ!!!バンジー!!
っていうのだと思ってたんだけど
スリーツーワンLeat'sバンジー!とかいう凄いテンポ速いカウントでびびった



俺:え?もう飛んでいいんですか?

係員:はい!大丈夫です!

俺:(テンポ速すぎだろ・・・!!心の準備とかなんもせずに飛び込む形になっちまったぜ・・・)

チラッ

俺は下を向いた
さっきの女性達が楽しそうにこちらを見ていた気がする
だけどそれ以上にまず俺の相方が笑顔で俺を見ていたのが目に入って俺は悟った



俺:(男にはやらないといけない時がある・・・それが今か・・・)
俺:(ッフ・・・参ったもんだぜ・・・)
多分この時間わずか2,3秒の出来事だった

俺の体は徐々に斜めになっただろう
そして俺は頭から落ちた
バンジ-1

いかん、危ない危ない危ない危ない危ない・・・!!


バンジー2
アッー!!


実際声は出してないけどw



こうして俺は落ちていった・・・
そう・・・このときはまだいい
何より終った後のしばらく上下にビヨーンビヨーンという形で俺はさらし者になるのが一番つらかった・・・

バンジー3

このとき数秒だけ俺はつるされてるところにあったポールみたいなのに捕まったんだけど
なぜかって・・・?


バンジーの奴をきつくつけるのが決まりだからなのか知らないけど、股のところとかきつく装着されてたんですよ
その状態でビヨーンビヨーンってなったらどうなるか・・・
なに・・・わからないって?
おいおいそれでも男かよ・・!!


一番下まで伸びた時股下のところがきつく装着されてたから、俺の息子はきつく絞められたんだ・・・
これがどういうことか・・・どれくらいの威力を持っているのか君にはわかるだろう・・・?

俺はそのダメージを負いながらバンジーのビヨーンビヨーンを長い時間繰り返していたのだ
俺はバンジーをしたことによって精神的に怖いとかそういうのでダメージを負ったのではない
俺はバンジーの紐が伸びきる事で俺の息子へダイレクトアタックされたことへのダメージがとても大きかったのだ・・・


俺は徐々に下へと下ろされていった
そして・・・

足がついたけどバンジーの紐により俺の体は上へひっぱられる形に・・・
俺は爪先立ちで酔っ払いのようにトテトテ歩きながら股間を締め付けられたのだ

なに・・・?バンジーしたはずなのに股間のことばかりじゃないかって・・・?
しょうがないだろ・・・俺がバンジーで集中的に攻撃食らった場所がそこなんだ・・・


バンジーが終って下で待機してた係員がなかなか紐とってくれなくて
俺はその間、早く紐を取ってくれ!!俺の俺が締め付けられてヤバイんだよ!!


心の中で俺は強く叫んだ

そして俺はその場を後にしたのであった・・・




Let’sバンジー!!!




アスネタはこの間インしたときに出来たので次の更新でアスネタ書きます!!

それではアデュー!









スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

絵下手すぎわろたwww
相方って・・・・・(;・`ロ・)

息子は大事にしようね☆

hgqgaMEPdv

xkfsaoqtd

qfegfcsjg

bronzing http://sapaydayloansonline.com/#60634 payday loans online

noobma

interlocutory http://yoursfreecreditreport.com/#16411 free credit report

gjicyjrl

trademonster http://yourspaydayloansonline.com/#30688 payday loans in pa

mgsakvr

dnv http://webspaydayloans.com/#20652 payday loans online

jzpnmq

benzoyl http://yoursfreecreditreport.com/#93943 equifax credit report

iuAMyxlvyQkUihbYE

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。